カーリースは高齢者や年金受給者でも契約できます

カーリースは高齢者や年金受給者でも契約できます|シニア向けプラン完全ガイド

カーリースは高齢者や年金受給者でも契約できます
女性普通
カーリースは60歳以上の男性女性からも好評を博しています!
セカンドライフを心待ちにされているシニア世代の皆さまへ、今おすすめのリースプランと、車選びについて、分かりやすくご説明させていただきます

なぜシニア世代にカーリースが人気なの?

シニアにカーリースが人気の理由

女性普通

カーリースのメリットは大きく二つに集約されます。

一つは「車を持つときの初期費用が掛からないこと」、そしてもう一つは「月々定額で車に乗れること」です。

カーリースのメリットは車が欲しいシニア世代の生活スタイルにも、ぴったりと嵌ります。順番に見ていきましょう!

 

①車を導入するための手間や初期費用を抑えられる!

いざ新車を買うとなると、車の購入費に加え、登録諸費用として初回分の自動車税や重量税、自賠責保険などのさまざまな費用が発生します。

【新車購入時に発生する費用】

車両本体価格(+付属品代)、自動車取得税、新車登録時手数料(車庫証明代行手数料、納車費用等)、自動車税(初回分)、自動車重量税(初回分)、自賠責保険料(初回分)

 

ですが、カーリースならばまとまった資金は不要です。登録費や税金などの諸費用を、毎月お支払いいただくリース料に落とし込んで平準化させるため、無理なく新車に乗ることができます

 

一般的な個人向けカーリースでは頭金を不要としているため、手持ちの資金に困っている人でも気兼ねなく新車を検討することができます。

さらに、ネットで簡単に申し込みができるので、わざわざディーラーの店舗まで足を運ぶ必要もなく、自宅にいながら車探しをすることも可能です。

その時点で乗っている古い車についても、新しい車と入れ替えるタイミングで引き揚げてもらうことができるため、廃車手続きの手間も省けます

 


②月々の支払額が一定だから、車の維持費や負担を軽くできる!

リース契約を締結した後についても、毎年忘れたころにやってくる自動車税などがリース料金に含まれているので、車にかかる税金や諸費用も含めてフラットにお支払いいただけます。

納付手続きなどの手間も不要です。

駐車場代やガソリン代などはユーザーの負担となりますが、毎月のリース料を支払うだけで、車両管理に係るほとんどの手間を省くことができます。

一部のリース会社は、車検やメンテナンスを無料特典やオプションとして契約に組み込んでサービスを提供しています。

例えば、オリックス自動車のマイカーリースプラン「いまのり」には、オイル交換や車検の基本点検整備費用が無料になるクーポンが付いているほか、コスモ石油のマイカーリース「コスモスマートビークル」にはメンテナンス付きの「ゴールドパック」と「シルバーパック」というプランがあります。

税金だけでなく車検代やメンテナンス費用もリース料に落とし込んで平準化することにより、急な出費やまとまった出費をさらに抑えることができます

特に定期的に訪れる車検代は、年金で生計を立てているシニア~高齢者世帯にとって、負担の大きい出費になります。

毎月の固定費に落とし込むことで、家賃や公共料金を支払うような感覚で、余計な手間に悩まされることなく車に乗り続けることができます。

 

カーリースに含まれるもの

購入の場合購入の場合

カーリースの支払いイメージカーリースの場合

 

まとめ

女性普通

カーリースは初期費用が不要月々定額

年金で生活している方や、終身保険などで貯金を積み上げていて、まとまったお金を用意するには保険を解約するしかないとお悩みの方でも、新車を手軽にご検討いただけます

 


シニア世代におすすめのリースプランはこれ!

おすすめリースプラン

女性普通
シニア世代に注目した場合、考慮すべき項目は次の三つとなります

A:毎月の負担が少ない(リース料が安い)こと

B:車の維持(メンテナンス)について配慮がなされていること

C:自分の生活や健康状態に適したリース期間を選べたり、契約の途中で車を返せる(免許返納を検討する)こと

 

A~Cの三つの項目について、それぞれ5点満点で採点を行い、シニア向けに推奨できるリースプランを選出しました。

 

  1. いまのりくん・いまのりセブン・いまのりナイン(オリックス自動車)
  2. マイカー賃貸カルモ(ナイル株式会社)
  3. コスモスマートビークル(コスモ石油マーケティング株式会社)

いまのりくん・いまのりセブン・いまのりナイン(オリックス自動車)

カーリース・オンライン トップ

A:毎月の負担は少ないか?[5点]
B:車のメンテナンスについて考慮はされているか?[4点]
C:生活や健康状態に応じて、途中で契約を終了したり、車の返却ができるか?[5点]
総合14点

解説

年齢制限:20歳以上75歳以下

月間の平均走行距離:~2,000km

クレジットカード払い:可(一部のカードを除く)

新車リースの契約期間は5年・7年・9年から選択が可能です。一番人気は、月々のリース料が最安値に抑えられる9年プランとなっています。

それぞれのプランについて、契約終了の2年前から解約金を支払うことなく返却や乗り換えができるようになります。

中古車リースには、最短2年からのプランもありますが、2年プランはメンテナンスクーポンが付いていないため注意が必要です。

特典として車検とオイル交換が「無料」となる反面、法定点検や、ガラスのひび割れ・タイヤの交換といった消耗品についてはメンテナンス対象外となります。

車検やメンテナンスについては、全国に9,000箇所以上あるオリックスの整備工場で受けることができます。

契約中に工場が突然閉鎖してしまったり、自分の住所から離れている工場を指定される等のリスクがあるため、心配な方は事前に工場の場所について確認しておくことをおすすめします。

カーリース・オンライン(オリックス自動車)
5.0

カーリース・オンライン トップ

カーリース・オンラインはオリックス自動車のカーリース専門サイトです。ネットで見積りから申込まで簡単にできて月々1万円台から借りることができます!

ワンプライス中古車リース(オリックス自動車)
5.0

ワンプライス中古車リース

お得で安心!オリックス自動車のワンプライス中古車リースMyCar。自社のリース、レンタカーアップ車両をメインに採用。1年間の保証付き。

 


マイカー賃貸カルモ(ナイル株式会社)

マイカー賃貸カルモ

A:毎月の負担は少ないか?[4.5点]
B:車のメンテナンスについて考慮はされているか?[4.5点]
C:生活や健康状態に応じて、契約期間を選べたり、車の返却ができるか?[3.5点]
総合12.5点

解説

年齢制限:75歳以下

月間の平均走行距離:~1,500km

クレジットカード払い:不可

新車リースの契約期間は、最短1年から最長11年までと業界最多の選択肢となっています。一番人気は、月々のリース料が最安値に抑えられる11年プランとなっています。

ただし、契約期間中の乗り換えや返却はできませんので、注意が必要です(どうしても解約したい場合は、所定の解約金を支払う必要があります)

メンテナンスは、メンテ無しの「ホワイトプラン」、返却時の原状回復費用補償・車検・法定点検・オイル交換が含まれる「シルバーメンテプラン」、シルバーメンテプランにタイヤやバッテリー等の消耗品交換も加わった「ゴールドメンテプラン」の3種類から選べます。一番人気は、補償範囲が最も広い「ゴールドメンテプラン」となっています。

※メンテプラン対象は、軽自動車とコンパクトカー。その他車種は要問い合せとなります。

メンテナンスについては、正規の自動車ディーラーを含め、ガソリンスタンドや車用品販売店など、最寄りの事業者で受けることができます。

 

カルモ メンテナンス対応店舗

 

マイカー賃貸 カルモ
5.0

マイカー賃貸 カルモ

カルモのカーリースは、新車に格安で乗れる、NHKなどでも話題の個人向け自動車リースサービスです。全国産メーカー全車種をラインナップ!

 


コスモスマートビークル(コスモ石油マーケティング株式会社)

コスモスマートビークル
A:毎月の負担は少ないか?[4点]
B:車のメンテナンスについて考慮はされているか?[4点]
C:生活や健康状態に応じて、契約期間を選べたり、車の返却ができるか?[3.5点]
総合11.5点

解説

年齢制限:契約満了時の年齢が75歳未満

月間の平均走行距離:~500km/~1,000km/~1,500km から選択可能

クレジットカード払い:不可

新車リースの契約期間は、3年・5年・7年から選択が可能です。一番人気は、同じ期間で他社と比較した時のリース料が手頃な、5年プランとなっています。

ただし、契約期間中の乗り換えや返却はできませんので、注意が必要です(どうしても解約したい場合は、所定の解約金を支払う必要があります)

メンテナンスは、メンテ無しの「ホワイトパック」、車検・法定点検・オイル交換が含まれる「シルバーパック」、シルバーパックにタイヤやバッテリー等の消耗品交換、さらにガソリン値引き-5円/Lが加わった「ゴールドパック」の3種類から選べます。一番人気は、補償範囲が最も広い「ゴールドパック」となっています。

メンテナンスについては原則コスモ石油のSSとなりますが、自宅の近所にSSが無い場合でも所定の提携整備工場で受けることができます

契約中に工場が突然閉鎖してしまったり、自分の住所から離れている工場を指定される等のリスクがあるため、心配な方は事前に工場の場所について確認しておくことをおすすめします。

コスモスマートビークル
5.0

コスモ石油マーケティング

コスモ石油だからガソリン代がお得。最大5円のガソリン割引き。月々定額、頭金なしで新車に乗れます。

 


シニア世代から寄せられた生の声をまとめました

生の声

女性驚き
実際にカーリースを契約されたシニア世代の本音に迫ります!

好意的なコメント

口コミ

【契約車種】ハスラー:60代・男性
毎月の費用の面で支払える額で利用できるので、リース契約ができて助かりました。

また、新車で好みのグレードの車を利用出来る事が何よりです。更に、後は消耗品にかかる費用だけで済み、必要経費が算出し易いメリットがあります。


【契約車種】タント:70代以上・男性
毎月一定額の支払いのみで、頭金、購入時の税金、点検、車検等の大きな費用を準備しなくて良いから。

【契約車種】ワゴンR:60代・男性
使用していた低年式の軽自動車があちこち故障したうえ車検切れを迎え、また安い中古車を探そうかと思っていたところ、ガソリンスタンドへ勤務している姪からオリックス自動車のカーリースのことを聞き、試しにインターネットで申し込みをしてみました。

そうしたところ、意外に早く結果通知をいただき、後は驚くほどスムーズに納車まで済ませることができました。

オリックス自動車の担当者の方とは、メールと電話での連絡でしたが、親切で分かりやすい説明でしたので助かりました。久しぶりに新車に乗ることができ大変満足しています。

出展:カーリース・オンライン お客様の声

 

おくるま女子の人
コメントを見ると、やはり「月々の支払いに税金などの諸費用がコミコミで、かつ定額」という点に満足されている方が多いようですね!

不満についてのコメント

口コミ

【契約車種】N-BOX:60代・男性
早いもので納車から1年が過ぎ、この時期でのお客様の声と言うのはあまりないと思いますので投稿させて頂きます。

納車までスムーズにいき本当に安心致しました。オイル無料券も定期的に使わせて頂き1年目にはオイルとエレメントの交換をしてもらい、車は何のトラブルも無く快調です。

唯一、検討してもらいたいのは毎月の支払いに使用しているクレジットカードです。Yahoo!ショッピングからのエントリーにも関わらず、Yahooカードが使えません。契約締結後にTポイントも頂いているのにYahooカードが支払いに使えないのはどうにも納得できません。

今 リース検討中の方は、利用できるカード会社を調べて申し込みした方がいいでしょう。


【契約車種】キャスト:60代・男性
指定整備工場が近くのダイハツディーラー店(納車店舗)ではなく、地理的に離れた整備工場なのが少々不満です。

何故納車して貰ったダイハツのディーラー店舗ではないのでしょうか?コストの問題でしょうか?オリックスさんのコストは下がるかも知れませんが、ユーザーのコストは上がるのではないですか?それと指定の整備工場は法定点検をして貰えるのでしょうか?もしそうでなかったら別途点検サービスをディーラー店舗へ依頼しなくてはならず、二度手間です。

【契約車種】ミライース:60代・男性
車購入の際、必要なまとまったお金が不要、毎年かかる諸経費がないのが一番の理由です。

オリックスさんもディーラーさんも対応がスピーディー親切でせっかちの私は非常に満足でした。車も思ったより広く、よく走るし快適です。

一つだけ不満はナビの説明と運転の仕方をもう少し丁寧にしてほしかったなと思います。CVTだとエンジンブレーキがあまり効かないようですね。それとエコドライブの仕方などですかね。

出展:カーリース・オンライン お客様の声

 

おくるま女子の人

今回はオリックスカーリースに寄せられたコメントを抜粋しています。

その中には「一部のクレジットカードが使えない」「整備工場が遠い」「オプションについての説明が不十分」といった指摘が見つかりました。

先ほど触れた通り、どのリースプランにも一長一短がありますので、カーリースをご検討の際は「リース料の安さ」「メンテナンス」「中途解約の選択肢」のどの項目を優先させるのか、しっかり考えておきましょう!


カーリースをする上で注意すべきこと

気を付けるポイント

女性普通

カーリースにはメリットだけでなく、当然デメリットもあります。

シニア世代だからこそ、知っておいていただきたいこともあります

デメリット.1 購入よりも総支払い額がやや割高になる可能性がある

基本的にリースは分割払いとなります。

昨今の傾向としては、リースの契約期間を長めに設定し、できるだけ月々の支払いを少ない額に設定するプランが主流になりつつありますが、

リース料金には車両の本体価格や新車登録の際の諸費用だけではなく、契約期間中に発生する自動車税、自動車重量税、自賠責保険料にも金利が掛かっているため、長期契約に比例して金利もその分上乗せされ、総額でみると購入よりやや割高になる可能性があります。

リース会社が提供するサービスの中には、あらかじめ設定していた残価を契約終了時にリース会社に支払うことで、そのまま車を買い取ることができるプランがありますが、こうした場合に割高になるケースが多いとされています。

 


デメリット.2 中途解約ができない

リースの原則は「ノンキャンセラブル」。中途解約はできないものと考えてください。

リース契約をユーザー本位で自由に解約できるとなると、実際に車を購入したリース会社は元本を回収できず損害を被ることになってしまいます。リース会社はディーラから車を購入した「消費者」でもあり、消費者保護の観点からこうした措置が取られているのです。

万が一事故を起こしてしまい車が破損して乗れなくなった場合にも、解約時には違約金が発生し、多額の負債を背負うことになってしまいます。自賠責保険は強制保険となりますが、人身に関わる大きな事故の場合には損害を補償しきれない可能性が高いため、任意保険も併せて加入しておくことを強くお勧めします。

以下のリースプランは、一定の条件下において、違約金なしでの中途解約が可能となっています。

 

カーリース・オンライン(オリックス自動車)
5.0

カーリース・オンライン トップ

カーリース・オンラインはオリックス自動車のカーリース専門サイトです。ネットで見積りから申込まで簡単にできて月々1万円台から借りることができます!

もろコミ カーコンカーリース
4.5

カーコンカーリース

カーコンビニ倶楽部のもろコミ(カーリース)は頭金ゼロ、車検基本料金や自動車税込みで新車の軽がモロコミ月々8,000円~。

リースナブル
3.5

リースナブル

頭金0円!車検0円!新車の新型トヨタ車が個人個人カーリース&ローンなら月額2万!

NOREL

NOREL

「NOREL」は、好きな車に乗り換え放題できる月額制のサービスです。一番安いプランで、月額39,800円(税抜)〜となっており、「最短90日での乗り換え」「対人・対物・人身傷害保険込み」「自動車税、重量税の支払い不要」「車検なし」を特徴としています。料金プランに応じて乗り換えできる車種が変わることには注意が必要です。分類としてはマイカーリースに含まれますが、一般のカーリース会社では取り扱っていない珍しい輸入車などにも乗れるチャンスがあります。

 


デメリット.3 契約者が亡くなった際、リース契約は相続人に引き継がれる

リース契約において、債権を有しているのはリース会社であり、債務を負っているのはユーザーとなります。

万が一、リース期間中に契約者が亡くなってしまった場合、何が起こるかというと、以下のような手続きが発生することになります。

まず相続が開始されると、被相続人(リース契約者)に専属するものを除いて、被相続人が有していた一切の権利義務(相続財産)が相続人へと承継されることになります。

この時、相続されるのは権利だけではありません。権利義務も受け継ぐということはつまり、プラスの遺産(資産)だけではなく、マイナスの遺産(負債・債務)も一緒に受け継ぐことになるのです。

マイナス遺産の代表格は借金ですが、相続人がリース車両を必要としないケースにおいて、リース資産もマイナス遺産となってしまう可能性があります(契約終了まで、相続人にリース料を支払い続ける義務が生じるため)

リースの承継を破棄するには「相続放棄」が必要となりますが、相続放棄をしてしまうと資産も同時に放棄することになるため、およそ現実的な選択肢とは成りえません。

高齢者やシニア世代がカーリースを検討する場合には、家族に保証人になってもらったり、単独で契約する場合でも、相続人や後見人がいるなら契約の前に事前に知らせておくよう配慮する心がけが大切です。

しっかり身辺整理をしたつもりでも、思わぬところで相続をめぐるトラブルの種が隠れていることは往々にしてあります。

その意味でも、万一の可能性を考えなければならない世代がカーリースを組む場合は、通常以上に慎重な見極めが必要となります。

 

 

デメリットについての関連記事

関連記事

近頃、TVのCMやニュースの記事で「カーリース」という言葉に触れたことはありませんか?「気にはなっていたけどよく分からない」という方も「そもそも聞いたことがない」という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。カーリースとは「車=C[…]

カーリースとは?|新しい車選びのデメリットとメリットを徹底検証
関連記事

ネットの情報では、マイカーリースが「得をする」という意見と「損をする」という意見の両極端に分かれています。ただし、いずれの意見についても考え方が偏っていたり、視野の狭さが見え隠れしていることがどうしても気にな[…]

カーリースはデメリットだらけという罠

 


シニア向けの車選び!参考にしていただきたいポイント

シニア向けの車選び
女性普通
シニア向けには「自動ブレーキ」や「誤発進抑制機能」などの安全装備が付いた車をおすすめします!

被害軽減ブレーキ ※前方自動車との衝突に対して

 

被害軽減ブレーキ

試験車を10~60km/h で模擬車両(ターゲット)に後方から接近させ、警報及び被害軽減ブレーキの作動状況を確認します。
試験は、ターゲットが止まった状態での試験と、20km/h で走行している場合の2種類があります。警報またはブレーキの作動により衝突を回避したか、あるいは衝突した場合でも、衝突前にどの程度速度が低下していたかを確認し、それぞれの場合に応じて得点が与えられます。

※正式名称:衝突被害軽減制動制御装置:Autonomous Emergency Braking System(AEBS)

 

被害軽減ブレーキ ※前方歩行者との衝突に対して

 

被害軽減ブレーキ2

道路横断中の歩行者を模擬したターゲットに10~60km/h で試験車を接近させて、警報及び被害軽減ブレーキの作動状況を確認します。
見通しの良い道路を横断する場合と、駐車車両の陰から道路を横断する場合の2種類の交通環境を想定した試験を行います。警報又は被害軽減ブレーキの作動により衝突を回避したか、あるいは衝突した場合でも、衝突前にどの程度速度が低下していたかを確認し、それぞれの場合に応じて得点が与えられます。

※正式名称:衝突被害軽減制動制御装置:Autonomous Emergency Braking System(AEBS)

 

車線逸脱抑制装置※

 

車線逸脱抑制装置

試験車両を60km/h及び70km/hで道路に引かれた車線からはみ出すように走行させたときに、車線を維持するよう試験車両を制御するか否かを確認します。車線逸脱量が少ない場合に高い得点が与えられ、車線逸脱量が多い場合は得点が低くなります。車線逸脱量が一定量を超えていた場合でも、警報が適切な位置で作動していれば得点が与えられます。

自動でステアリング(ハンドル)操作をしてくれるステアリング(ハンドル)支援機能もこの部類に含まれます。

※正式名称:車線逸脱抑制装置:Lane Departure Prevention System (LDPS)

 

後方視界情報

 

後方視界情報イメージ

バック時の視界情報がどれだけ確保されているか、という指標です。

ドライバーのバック時の行動に関する実験データと歩行者の移動等のパターンを組み合わせたシミュレーションにより求めた事故の危険性が高い後方エリアを全てカバーできるよう、視対象物(ポール)を配置します。具体的には、3.5m先の遠方エリアに3本、巻き込みやすい左右の近傍エリアに2本、子供が入り込む可能性のある車両のすぐ後ろとなる近接エリアに3本設置して確認します。

 

 

そのほかにも、メーカーによって開発された安全装備にはいくつか種類があります。

以下、代表的な例を記載します。

 

ACC(アダクティブクルーズコントロール)

 

ACC

「ACC」は、高速道路や自動車専用道路などでアクセルを踏まなくても一定の速度で走行してくれるシステムです。

先行する車がいない場合には設定した一定の速度で走行をしてくれて、前方に車がいる場合は、速度をコントロールしながら一定の距離を保ってくれます。

先行する車が停止すると、自動で停止してくれてアクセルを踏むか、スイッチ操作をすることによって再び自動で走行してくれます。

 

誤発進抑制機能

 

誤発進抑制機能

前方や後方に誤って急接近してしまった時に、警報と自動ブレーキを作動してくれるシステムです。

主にアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を防ぐことを目的としています。

 

ヘッドライトサポート(オートマチックハイビーム etc…)

 

ヘッドライトサポート

「ヘッドライトサポート」というのは、前方や周囲の明るさから対向車や先行車をカメラが検知して、ハイビームとロービームを自動で切り替えてくれるシステムです。

ほとんどのドライバーは、よほど視界が悪くない限りは通常ロービームのみで走行をしていますが、道交法では先行車や対向車がいない場合は、ハイビームで走行することが基本となっています。

ヘッドライトサポートに限らず、安全装備についてはメーカーごとに呼称が異なるケースがありますが、中心的な機能としては大きく変わることはありません。

 

そのほかのポイント

サポカーを選ぶ

高齢者が車を選ぶ際には、「サポカー」を選ぶのがおすすめです。「サポカー」とは政府が推奨している呼び方で、正式には「セーフティー・サポートカー」といいます。衝突被害軽減ブレーキが搭載されたものを指します。また、衝突被害軽減ブレーキと踏み間違い時加速抑制装置が搭載された車は「サポカーS」と称されています。

軽自動車やコンパクトカーを選ぶ

シニア向けの車には、税金など維持費の安い「軽自動車」や「コンパクトカー」もおすすめです。

いずれも小回りが利き、前後の車両や歩行者との接触を防ぎやすいというメリットがあります。特にコンパクトカーはサイドブレーキもレバー式となっているため、高齢者でもスムーズな運転がしやすいと思われます。

また、軽自動車やコンパクトカーの中には、福祉車両としても使われている車種があります。

低床フロアや、開口部が広いなど、そのままシニア世代にもフィットするような特徴が魅力です。

暖色系カラーの車を選ぶ

ボディカラーは暖色系がおすすめです。暖色系カラーは膨張色であるため、より接近しているように見え、事故防止に役立つことが期待できます。

あるいは、光を反射しやすいホワイト系やシルバー系、グレー系もおすすめできます。また、色彩の薄いカラーならば、高齢者マークが目立ちやすいというメリットもあります。

一方で、高齢者が避けた方が良いのはブラック系統の車です。暗くなってくると、周囲の景色に溶け込んでしまい、交通事故の発生率が上がるといわれています。

 


おすすめ車種一覧

関連記事

ダイハツ「ミライース」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノ[…]

ミライース
関連記事

スズキ「ワゴンR」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリパ[…]

ワゴンR
関連記事

ホンダ「N-BOX」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリ[…]

N-BOX
関連記事

ダイハツ「タント」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリパ[…]

タント
関連記事

スズキ「スペーシア」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリ[…]

スペーシア
関連記事

トヨタ「アクア」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリパッ[…]

アクア
関連記事

ニッサン「ノート」のマイカーリースについて、代表的なカーリース会社の見積りページへのリンクを掲載しています。掲載しているリース会社は「オリックス自動車」「マイカー賃貸 カルモ」「コスモスマートビークル」「カーコンカーリース」「定額ニコノリパ[…]

ノート

 


まとめ.

  • カーリースは「初期費用が不要」で「月々定額」!
  • おすすめプランは「オリックスカーリース」「マイカー賃貸カルモ」「コスモスマートビークル」!
  • リース契約は相続債務となることに注意!
  • 車種は安全装置付きがおすすめ!

 

 

女性普通

カーリースはシニア世代にも適したプランですが、その一方で、運転免許の返納を推奨・支援する政策も次々に打ち立てられています。

さらに公共の旅客運送機については、ドライバー側も高齢化している実態があります。

大切なのは自分の認知能力をしっかり見極めることです。自分で運転する以外にも、コミュニティバスや乗合タクシー、NPO法人による無償の旅客運送サービス、シニアカーの普及など、移動手段における選択肢は今後も増えていくことが予想されます。

「負担のない定額制で、かつ手動での運転を必要としない移動サービス」といった、新しい仕組みの登場にも期待ができるかもしれませんね!

 

シニアカー


 

スポンサーリンク
>カーリースナビゲーター「CAR LAESE LAB.」

カーリースナビゲーター「CAR LAESE LAB.」

カーリース・ラボは多様化する車の乗り方の中からマイカーリースを中心に取り上げて、サービスの特徴を分かりやすく解説するポータルサイトです。
そのほか、おすすめのカーリース会社や人気車種をランキング形式でご紹介しています。

CTR IMG