中古車サブスク、ホンダが牽制|月極カーリースのホンダマンスリーオーナー、N-BOXが月々29,800円

ホンダマンスリーオーナー

1月28日(木)、ホンダは最短1か月~最長11ヶ月の間で中古車を利用できる月極定額モビリティサービス、「ホンダマンスリーオーナー」を開始したと発表しました。

サービスの概要としては、カーリースよりも、どちらかというと長期レンタカー契約(マンスリーレンタカー)に近い内容となっています。

通常のカーリースや車サブスクリプションと異なり、審査が不要である反面、月1,000kmの走行距離制限が設けられているなど、レンタカーとカーリースのちょうど中間のような仕組みとなっていることが特徴です。

月額利用料金は、税金やメンテナンス費用、自動車保険料などがすべて含まれて2万9800円~。

サービスは「U-Select城北(埼玉県和光市)」で開始され、順次、全国に拡大されていく見込みとのことです。

 

中古車活用の車サブスクリプションについては、トヨタの「KINTO」が既にサービスの構想を表明しており、群馬トヨタでトライアルが実施されていましたが、予想外の方向からホンダが牽制してきた印象です。

関連記事

今月24日、トヨタ自動車は定額制で車に乗れる新サービス「KINTO(キント)」に、中古車を使った割安な料金プランを来年にも導入する方針を固めたとの発表を行いました。現行は、自動車税や保険料込みで月額5万円弱から乗れる「キント・ワン」[…]

IMG
群馬トヨタ自動車

群馬トヨタ自動車の公式ホームページ。ワインレッドの看板が目印の群馬トヨタへ!…

 

車サブスクリプションについては、今月1日、ボルボ・カー・ジャパンが、ボルボ車を月々定額で利用できるプラン「SMAVO 2 / 3(スマボ にいさん)」「SMAVO 3 / 5(スマボ さんごう)」の対応車種を、全車種に拡大したというニュースで話題になったばかりでした。

今後、中古車サブスクリプションについては、スズキやダイハツ、マツダなど、他のメーカーにも伝播する流れが来ることが十分に想定されます。

 

Honda マンスリーオーナー

最短1ヵ月29,800円からクルマを所有できる定額制サービス、Honda マンスリーオーナー。スマートフォンやパソコンか…

KINTO ONE サービスサイト

KINTO ONEはトヨタとレクサスの新車をコミコミ定額で楽しめるサブスクリプションサービスです。頭金なし、任意保険料、…

 

 

ワールダニット|Worl Done It

月々定額が車サブスクリプションサービスの最たる特徴ですが、車の場合、カーリースも同じく頭金0円・月々定額で乗れるサービス…

 

>カーリースナビゲーター「CAR LAESE LAB.」

カーリースナビゲーター「CAR LAESE LAB.」

カーリース・ラボは多様化する車の乗り方の中からマイカーリースを中心に取り上げて、サービスの特徴を分かりやすく解説するポータルサイトです。
そのほか、おすすめのカーリース会社や人気車種をランキング形式でご紹介しています。

CTR IMG